キャタピラン

〈キャタピラン〉 ランモードでの使用方法(本格的に走る場合)

STEP 1 「ランモード」は、足の保護とフィット感の向上を狙いとしたご使用方法です

runmode_st1.jpg
日常モードの状態から、足首をしっかり固定する為にきつめに通し、「スリッパ現象」を防ぎます。


STEP 2

runmode_st2.jpg

キャタピランは部分締めが出来ますので、
つま先が緩い場合はつま先もきつめにして下さい。


STEP 3

runmode_st3.jpg
余り過ぎた場合は、前方に絡み通します。

※余った部分がブラブラする事を防止すると共に、緩み止め効果を考慮したロック方法です。


スリッパ現象について

スリッパ現象」とは、シューズが屈曲した時にシューズ内でかかとが浮いてしまう現象です。
キックに有効なシューズのプレートがうまく屈曲しないため、シューズの性能を活かしきれないばかりか、足指やふくらはぎなどの小さな筋肉を多用してしまい、早期の脚部疲労を招いてしまいます。